配当金で精神的に豊かな暮らしを

初心者が資産運用するとこうなる という一例

2020年12月23日現在の保有銘柄について

こんにちは。2週間以上ブログ書いていなかった気がする赤間です。

 

早速ですが、今日現在の保有銘柄を紹介したいと思います。今回から米国ETFを「ポートフォリオA」、米国BDC銘柄を「ポートフォリオB」として別々に紹介したいと思います。こちらのほうが私自身管理しやすいもので・・・

 

まずポートフォリオAから

f:id:E_Akama:20201223073500p:plain

2020/12/23ポートフォリオA

 

HYGDIVを売却し、アンプリファイ・ハイ・インカムETF(YYY)を購入しています。

 

DIVは5口だけ保有していて買い増し予定だったんですが、自分のポートフォリオ内で保有する意味を見失ってしまいまして整理してしまいました。

 

YYYについては、HYGと同じジャンク債を集めたETFであるため(高配当株も入っているらしいですが)、HYGと入れ替えてもアセットクラスの比率はそう変わらないのではないかと判断したからです。

 

来年からは一般NISA口座を使って、VYMを定期買い付け+スポットで他ETFの買い増しをしたいと考えています。

 

 

次はポートフォリオBです。

f:id:E_Akama:20201223073510p:plain

2020/12/23ポートフォリオB

こんなハイリスクのBDC銘柄をよくもまぁ買い集めたなと我ながら感心してしまいます。しかし、配当金の最大化を目指す以上BDC銘柄とうまく付き合っていく必要があると考えていますし、マネックス証券SBI証券で次々にBDC銘柄を購入できなくなっている現状考えると、今買っておかないと二度と買えなくなると思います。

 

ちなみに楽天証券で買えるBDC銘柄はあと3つあるのですが、いずれも3/6/9/12月配当のため、毎月配当額の分散を考慮すると購入の必要性が薄いかなと思っています。来年も購入できる限りBDC銘柄を買い増ししていきたいです。

 

以上、今日時点の保有銘柄の紹介でした。年末には今年の総括をしたいと考えていますのでどうぞお付き合いください。ありがとうございました。